ストレスと肌

  • 2022年5月23日
  • 美容
  • 1view

肌は精神的ストレスでもダメージを受けるって知ってましたか?
ストレスや不規則な生活によるホルモンバランスの乱れも肌に影響を受けます。

脳がストレスを感じるとストレスホルモンである「コルチゾール」が分泌されます。コルチゾールは血糖値や血圧を上げ免疫を調整するなどの働きがありストレスに対抗するために大切なホルモンです。

しかし、ストレスホルモンが増えると、潤いのもとであるフィラグリンが減少し、コラーゲンやエラスチンの合成を抑えてしまいます。

また、コラーゲンと並んで水分の維持に必要なヒアルロン酸の合成も抑えてしまいます。
その結果、シワやたるみ、肌の乾燥を招いてしまいます。

肌荒れの原因は食事や喫煙や紫外線などが大まかな原因とされていますがストレスも立派な肌荒れの原因となっています。

ストレスはダイエットなどにも関係してきたりと幅広くいろんなものの原因となっています。
なるべくストレスを抱え込まないように生活していきましょう

Personal Gym Bright

渋谷区恵比寿西1-2-1エビスマンション306
TEL: 03-6555-3594
営業時間:07:00-22:30(不定休)
#恵比寿パーソナルジム#代官山パーソナルジム#広尾パーソナルジム#子連れジム#ペアトレジム

 

美容の最新記事8件