便秘について

  • 2022年3月27日
  • 健康
  • view

便秘とは便の水分が足りなくて硬い状態で排便に苦痛や困難を伴う場合の事を言います。
2~3日くらい便が出なくても無理なく出れば便秘とは言いません。

医学的には排便が1週間に3回未満の状態と定義されています。

一般に便秘と呼ばれるのは慢性便秘事で「弛緩性便秘」と「けいれん性便秘」の二つに分類されます。どちらの場合も頭痛や腹痛、腹部膨満感、食欲不振などの症状が現れます。

頑固な便秘の背後には大腸癌などの病気が隠れていることもあります。
ただの便秘とほっておいてはいけないこともあります。

日本人に多い弛緩性便秘は体質によるものから、神経障害、全身衰弱、運動不足、ストレス、食事の量が少ないこと、食物繊維、水分不足による腸の刺激不足など、様々な要因が複雑に絡み合っておきます。朝食を抜いたり食事時間が不規則になったりしても腸のリズムが乱れて便器が起きやすくなります。
一方、けいれん性便秘の原因はストレスや過労などが考えられます。

食事での対策として以下のものが有効になります。

・食物繊維を摂る
食物繊維は消化されずに腸内細菌で発酵されて排泄されます。野菜や果物、海藻、豆類などを積極的に摂取するといいと思います。

・乳酸菌を摂る
発酵食品に多く含まれる乳酸菌には整腸作用があり、腸内で増殖、死滅を繰り返しておりストレスやお酒の飲み過ぎなどによって減りやすいです

・水を積極的に飲む
朝は排便の反射が盛んな時なので朝食は必ず食べるようにして排便を促すようにします。冷たい水などを飲むと腸が刺激されるので効果的です

多くの女性が抱えている悩みの一つであり不規則な食生活やストレスなどで起きてしまうので気をつけながら正しい生活を意識していきましょう

Personal Gym Bright
         
 渋谷区恵比寿西1-2-1エビスマンション306
 TEL: 03-6555-3594
     営業時間:07:00-22:30(不定休)
#恵比寿パーソナルジム#代官山パーソナルジム#子連れジム#ペアトレーニング

健康の最新記事8件