寝る前の過ごし方

  • 2022年3月10日
  • 睡眠
  • view

 

寝る前の2時間前はリラックスをして過ごすと入眠にも良いのですが、何をすれば良いのか。

1.入浴
睡眠に良い生活習慣1位でもある入浴は最高のリラックス方です。就寝の90分前に湯船を出るように意識しましょう

2.会話をする
1人暮らしの方は難しいかもしれませんが、会話やスキンシップによってオキシトシンという強いリラックス効果があるホルモンが分泌されるので心拍数を下げ副交感神経を優位にするので自然と睡眠モードに入ります。

3.読書
読書はリラックス効果が高く睡眠にプラスに働く効果も科学的に認められています。
しかし、漫画など続きが気になるようなものは控えましょう。少し難しい本の方が眠気を誘います

4.音楽を聴く
クラシックなどゆったりとした音楽はリラックス効果があります。もちろんご自身でリラックス出来る曲があればそれでも良いです。

5.アロマ
ラベンダーやカモミールの香りはリラックス効果が高く睡眠にも良いです

6.ストレッチ
筋肉をほぐす事でリラックスや眠りに入りやすくなります

などになります。

まずは副交感神経が優位になりリラックス出来ることを行いましょう。
寝る直前までスマホやパソコンなどブルーライトの刺激があったりすると睡眠に入りにくくなるので注意が必要です。

疲労を取る為にもなるべく自分に合ったリラックス法を見つけて実行しましょう!

      Personal Gym Bright
         
 渋谷区恵比寿西1-2-1エビスマンション306
 TEL: 03-6555-3594
     営業時間:07:00-22:30(不定休)
#恵比寿パーソナルジム#代官山パーソナルジム#子連れジム#ペアトレーニング

睡眠の最新記事8件