愛のホルモン

愛のホルモンと言われる【オキシトシン】は分泌されると愛し、愛されてる感覚を実感します。

・愛のホルモン
愛され感、癒され感、安らぎ感を実感。愛情の強化、母性行動、グループでの協調行動などが促進される

・身体の健康
リラックス効果、免疫力、自然治癒力がアップし痛みの緩和や心臓疾患のリスクが下がります。

・心の健康
コルチゾールが下がりストレス軽減、不安の解消効果や副交感神経を優位にしリラックス効果がありセロトニンの分泌を増やします。

・脳の活性化
記憶力や学習能力が上がり好奇心もアップします。

などといった効果が多くあり癒しの物質や不老長寿の妙薬といってもいいでしょう。

最も簡単に分泌するにはスキンシップが1番だと思います。
性行為や抱擁、子供を抱っこすると親と子供の両方にオキシトシンが分泌されます。

他にも親切なことをしたりペットとの交流でも分泌はされます。

親切な事をして人に喜ばれ、身体も脳も健康になるという最高のホルモンだと言えます。

コロナ禍でなかなか人と会わなくなったと言う方もいますが、人と会ってスキンシップを取る事は健康にも非常に大事と言う事ですね!

        Personal Gym Bright

渋谷区恵比寿西1-2-1エビスマンション306
TEL: 03-6555-3594
営業時間:07:00-22:30(不定休)
#恵比寿パーソナルジム#代官山パーソナルジム#子連れジム#ペアトレーニング

健康の最新記事8件