玄米について

  • 2022年2月14日
  • 2022年2月14日
  • 栄養
  • 2view

ネットの記事などでよく【玄米を食べよう】ってよくみませんか?
玄米って聞けば健康に良くて痩せれるものって多くの方は思うと思います。

では白米との違いって何だかわかりますか?
白米との違いなどを理解したうえでどっちを食べるか判断するのも良いですね!

そもそも玄米とは収穫した稲が籾穀を除いた稲の一種です。
そこから果皮、発芽、ぬかを取ったものが白米です。
果皮、発芽、ぬかには栄養素が豊富に含まれています。

つまり玄米の栄養素を取り除いたものが白米ということです。

・日本人に足りていないと言われている【マグネシウム】は白米の7倍。
・抗酸化作用や血行を促し老化防止にもなる【ビタミンE】は6倍。
・排便促進、血糖値やコレステロールの上昇を抑え、肥満防止や有害物質の排出など様々な機能を持つ【食物繊維】は5倍。

他にもビタミンB1、6など様々な栄養素が入っており白米との比べると栄養素が天と地の差です。

しかし、カロリーを見ると差はありません。では痩せるものでは無いのって思いますよね。
確かにこれを食べれば痩せるというものはありません。

しかし体内にしっかり大事な栄養素を入れるという事がダイエットに繋がるのです。

白米をやめてくださいと言ってるわけではありません。時には美味しいものを食べてストレス解消と言うことも大事です。しかし、日頃から正しい栄養素をしっかり摂取しておく事はダイエットや健康的にも大事です。

知ってて食べるか知らないで食べるかの差です。

是非、頭の片隅にでも置いておいてもらえたらなと思います!

#恵比寿パーソナルジム#代官山パーソナルジム#子連れジム#ペアトレーニング

栄養の最新記事8件