現代人のミネラル不足

  • 2022年6月13日
  • 栄養
  • 1view

五大栄養素の1つである体にとって大切な栄養素の「ミネラル」。
血液に必要な鉄、骨や歯を作るカルシウムなど人間の体の必須ミネラルは16種類あります。
現代人はミネラル不足とよく聞きますが、なぜそうなのでしょうか。

理由の1つとしては化学肥料などによる土壌の変質によって野菜類に含まれるミネラルの量が
昔に比べて大幅に減っているということです。
また外食やインスタント食品増えたこと、食品添加物も種類よってはミネラルの吸収を
妨げてしまうので、これらの要因から現代人のミネラル不足が起きています。

【16種類の必須ミネラル】
ナトリウム、マグネシウム、リン、硫黄、塩素、カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、
鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素

不足しがちなミネラルの1つはカルシウム。
骨や歯を構成する重要な役割があります。
カルシウムが不足すると、骨密度が低下したり、骨粗鬆症のリスクが高くなったりします。
カルシウムの吸収にはビタミンDが必要なので、同時に摂取できるようにしましょう。

また、血液の赤血球を構成する鉄も不足してしまいがちです。
不足すると貧血を起こし、頭痛や食欲不振などの症状を引き起こします。
特に生理がある女性の方が、男性に比べると鉄不足になりやすいです。
食生活のみで鉄を摂りすぎることはほとんどありませんが、過剰に摂取すると体内に鉄分が
溜まって胃腸の障害(鉄沈着症)を起こす事がありますので、サプリなどで補給する時は
用法・用量をしっかり守ってくださいね。

もう1つ過剰摂取に注意しなくてはならないのは、ナトリウム。
摂りすぎると高血圧や脳卒中につながる危険性もあるので、1日あたり成人男性で7.5mg未満成人女性で6.5mg未満を意識しましょう。

サプリを用いても良いですが、ミネラルは食品からでもきちんと摂取できます。
代表的なものは魚介類、藻類、種実類、野菜です。
味噌もミネラル豊富です。味噌汁は日本人に馴染みがあるので良いですね!
(わかめなどの藻類を具材に入れるのもおすすめです)
できるだけ意識をして、食生活に取り入れていきましょう。

Personal Gym Bright

渋谷区恵比寿西1-2-1エビスマンション306
TEL: 03-6555-3594
営業時間:07:00-22:30(不定休)
#恵比寿パーソナルジム#代官山パーソナルジム#広尾パーソナルジム#子連れジム#ペアトレジム

 

栄養の最新記事8件