臭いについて

  • 2022年9月20日
  • 美容
  • view

汗が出る穴は2種類あります。
エクリン汗腺とアポクリン汗腺です

エクリン汗腺から出るのはサラサラな水分の汗で辛いものを食べた時、運動をした時、熱い時にダラダラと出てきて蒸発する時に体の熱を奪い体温を下げます。この汗は本来においが出ません。

しかし、皮膚の表面で汗がアカや皮脂などと混じり合うとこれを細菌が分解することでにおい物質が発生し臭くなります。

アポクリン汗腺はワキガの原因となります。
アポクリン汗腺は皮脂腺とともに毛穴につながっている為、こちらも皮脂と混ざり合いさらに様々な雑菌が付着してワキガ特有の嫌な臭いになります。

ではなぜ臭いが出るのか。その原因はいくつか考えられます。

・動物性タンパク質や脂肪の多い食品
これらは体臭の原因になるのはもちろんですが過剰に摂取すると腸内で悪玉菌が増えるなどして腸内環境の悪化を招きます。
悪化するとアンモニアなどの毒物が作られます。それが血液を通って口や皮膚などから排出されると口臭や体臭を引き起こします。

・思春期のホルモンバランス
残念ながら思春期はホルモンバランスがジェットコースター並みに乱れます。
思春期には性ホルモンの影響でアポクリン汗腺から分泌される汗の量が増加します。
その為、発汗量が多くなる思春期に体臭が強くなる傾向があります。

・加齢
加齢に伴う身体の変化は匂いとなって現れます。
30~40代になると後頭部、頭頂部、うなじを中心に古い油のような臭いを放つミドル脂臭がでます。40~50代になると身体の中心部から脂臭くて枯草のような臭いを放つ加齢臭も大なり小なり出てきます。

基本的には加齢による原因が大きいですが若い頃から臭いを気にする人も少なくはないと思います。発汗の抑制や発汗した際の消臭などをしていきましょう。
何よりワキガを除けば生活習慣を整えることがにおい防止には良いかと思います。

Personal Gym Bright

渋谷区恵比寿西1-2-1エビスマンション306
TEL: 03-6555-3594
営業時間:07:00-22:30(不定休)

#恵比寿#代官山#広尾#トレーニング#ジム#子連れ#整体#ヘッドスパ#リンパマッサージ

美容の最新記事8件